埼玉県久喜市菖蒲町の「cafe couwa(カフェクウワ)」OSE取扱開始

埼玉県は久喜市菖蒲町にあるcafe couwa(カフェクウワ)。いわゆる古民家カフェ的な佇まいのお店。そんなお店に先週からOSEの商品取扱がはじまった。

僕たちのアイテムを取り扱ってくれる記念すべき取扱店第1号店。それがなぜに埼玉県は久喜市の菖蒲町、そして古民家カフェなのか…?

答えはいたってシンプルで、店長の間宮くんが友達だから。

友達というか学生時代の後輩。

作詞作曲研究会という音楽サークルの先輩と後輩の間柄だった。僕も彼も作詞作曲を研究していた。

僕たちの妻同士もとても仲がいいし、彼の娘さんは僕の娘さんの面倒をよくみてくれるので、たまにカフェにもおうちにも遊びに行く。

カフェクウワでは、地元菖蒲町でとれる野菜を中心にカラダよさそうなメニューが食べられる。僕はあまりグルメではないので、クウワのメニューの紹介役はこういうのに譲る。

店内には入ってすぐのところに物販スペースがある。そういえば、僕たちのWooden Spoon DIY Kitがとてもよく似合いそうだ。そんなことをフと思い立ったので、連絡して置いてもらいに車を走らせた。

僕たちのオフィス渋谷区富ヶ谷から1時間ほどで行ける。

物販スペースでは雑貨や小物類、衣類が所狭しと並んでいる。

今も変わらず好きなようで、自分でセレクトしたっぽい音楽CDなんかもたくさん置いている。

僕は今、英会話PodcastとSpotifyの誰かしらがまとめたプレイリストしか聞かなくなってしまったので、このポリシーのある渾身CDチョイス群をみてなんか間宮くんにあやまりたくなった。昔あんな先輩風ふかして上から目線で偉そうに音楽語ってごめん。

そしてクウワは、ただCDを置いて紹介しているだけではなく、カフェ店内で音楽イベントとかもやっている。

フィーリングがあうクリエイターや作家さんがいれば、日本全国ところかまわずアプローチして、作品を紹介、展示、販売しているんだそうな。

僕は逆にアプローチした。置いてくれよと。いや、なぜ置かないんだと。

そんな店長間宮くんのこだわりがたくさんつまったお店に、僕たちOSEのWooden Spoon DIY KITが、結構はばをとって陳列されている。

ありがとう!

※残念ながら試着室がないので何よりも最適なフィット感で来て欲しい僕たちのアパレルプロダクトは置いてもらうことをやめました。置いてもらえるかどうか確認してませんが。

cafe couwa - カフェクウワ

〒346-0105 埼玉県久喜市菖蒲町新堀483

【Tel&Fax】0480-31-9976

【open】11:00~18:00(ラストオーダー17:00)

【close】火曜、第3月曜

Tagged with: news Stores

Older Post Newer Post